ヒラキヒミ。の魅力

ブランド名は「ヒラキヒミ。」
聞き慣れない言葉ですが、グリーンランドのイヌイットの言葉で、
「自然の声に耳をかたむけよ。」という意味です。
言葉の響きとメッセージに心をつかまれ、ブランド名にしました。

靴の命である木型には、変わった名前が付いています。
「パズー」「ルパン」「ペーター」
全部アニメのキャラクターから付けたネーミングです。
彼らの足元には、つま先がぽっこりとした『おでこ靴』が、とぼけた表情を見せています。逃げ回る、追いかける、脱ぎ捨てる…。彼らの仕草を見ていると、履きこんだ靴がよーく足に馴染んでいることがわかります。
荒く履きながらも、修理しながら履きこんだ、手仕事の後が残る靴。いつかあんな『おでこ靴』を“履きたい”は“作りたい”へ変わり、2014年に鹿児島県で「ヒラキヒミ。」をオープンしました。
自然な革の風合いを活かし、手仕事の跡が残る靴を一足一足丁寧に作っていきたいと考えています。
これまでありそうで無かった「ヒラキヒミ。」の靴に足を入れてみて下さい。

おでこ靴へのあこがれ

会社概要

創業

2014年

代表者

尾之上 正成

事業所

鹿児島県姶良市加治木町港町131-36-102

TEL

0995-73-3174

EMAIL

naruyama500@gmail.com

定休日

不定休

 

最寄り駅

JR日豊本線 加治木駅から車で5分ほど。

自動車の場合

加治木インターチェンジから約1km。
※駐車場あり